五感を大切にしていますか?

赤ちゃんは五感を使って育ちます。


体で触れる→触覚

耳で聞く→聴覚

目で追う→視覚

味わう →味覚

匂い  →嗅覚


大人も五感を刺激すればまだまだ発達をします。


今日は身体を動かすということにフォーカスしてみます。


久しぶりに運動すると以前のように動かないなんてことありませんか。

骨は動くための目的で

骨に意識を向けると変化が起こり始めます。

これは脳とのリンクが関係していて

この変化は一瞬だけど、繰り返し動きを行うことが大切になります。

リハビリなども繰り返し行いますよね。


からだを動かす指令を出すのは脳。

動作をするのは筋肉、筋肉が骨を動かします。

刺激を感じる→感覚。

この感覚って本当に大事だと思います。


脳が体を動かす指令は常にベストな選択をしています。

しかし、動きがなんだか変だなと感じるのであれば

感覚が違っているのかも知れません。


皮膚がドライだと誤認識が起こりやすいって

知っていましたか?人間の身体はほとんど水分でできていますね。

皮膚の保湿って体のと動きわりがあるんです。


これからの季節は水分日々の給を忘れずに!







Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square